弊社の取り組み

理想を追求する弊社の取組み

自動車整備工場は単に車を点検したり、修理したりするだけではありません。
お客様が心から信頼出来て、そして心から喜んでもらえるという、もっと総合的なサービス業としてあるべきです。
そのために弊社が追求する考えや取組みをご紹介します。

真のプロフェッショナルであるために

弊社は昭和45年創業以来、タクシー、運送、レンタカー等の営業車の整備を主としてやってきました。
営業車は動かなければ仕事になりませんから、絶対にミスは許されず、些細な整備ミスでも即、営業保証や取引停止ということになります。このシビアさこそが、弊社の整備に対する考えの根本になっています。
また、壊れてから直すのでは不十分で、壊れる前に整備する予防整備という考えが当たり前のように求められます。
真のプロフェッショナルであり続けるために、常に社員全員がお互い切磋琢磨し合い、より完璧なものを提供し続ける。
これが弊社の姿そのものです。

全ては整理・整頓から

仕事の質は、整理・整頓から始まるといっても過言ではありません。
その整理・整頓は“一時が万事“であることから、毎朝の朝礼後の工場周辺の清掃から、週末毎の大掃除など、社員一丸となって徹底的に取り組んでおります。また、大切なお客様のお車を汚さないために、納車・引取の際にはフロアマット、シートカバーを着用するだけでなく、清潔なツナギに着替えております。

緊急時、24時間365日対応

営業車は24時間365日で仕事をしているのですから、整備を任されている側も同じマインドを持つべきです。弊社では、営業時間外でも緊急時には即対応できるような体制を整えております。しかも、外注ではなく、弊社社員が対応しますので、お客様にはより安心していただけます。また、レッカーが必要な場合に備えて、セルフローダー車も完備しております。

メカニック全員が国家資格取得者

自他に共に認められる整備工場であるために、弊社ではメカニック全員に整備士の国家資格を取得させています。(平成24年4月現在、検査員6名、整備主任者8名、2級整備士8名、3級整備士2名)

常にタイムリーな整備を

整備工場の設備を完備した巡回サービスカーを用意しており、ご都合でお車をお預けできないお客様先へお伺いして整備を実施しております。
※但し、分解整備該当作業は除く

コンピュータシステム化

今や車輌診断機の完備は当たり前ですが、それをどれだけ使いこなせるかが鍵となります。弊社では、診断情報をインターネットとも連携させ、リアルタイムに最新の情報を駆使し、的確で迅速な整備を実施しています。また、デスクワークにおいては一人一台のパソコンとデュアルディスプレイ環境を駆使し、予約管理、作業工程管理、顧客管理、車輌管理等の作業全般をフルコンピュータシステム化し、徹底した管理を行っています。

会社情報

車検ネット見積もり

主要サービス

取り扱い車種

ロータスクラブ ジョイカル 日本自動車整備振興会